私の部屋は元は祖父母が使っていたもので、祖父母が体が悪くなったため一階だった私の部屋と交換しました。

壁紙が灰色で、カーテンもブラインド、画鋲の穴があり、木も古く、禿げている部分もあります。

部屋移動する時に壁紙を木の模様のものにし、好きなアーティストやおしゃれな写真などを壁に貼り付けました。そこから模様替えにハマり、可愛いタンスを買ってみたり、帽子をフックにかけてならべてみたり、カバンもオシャレにかけてみたり、コルクボードでアルバムみたいなものを作って飾ったりしてます!

いつも着る服やお気に入りの服は、掛けれるタイプのものにしたらもっとオシャレになりました。

レトロなお着物を置いたりするともっと良き!

あ!あと、ライトを明るすぎる暗すぎず、ちょうどいいオレンジ調のものにするとさらにオシャレ感、レトロ感、高級感アップ!

雰囲気を変えるには壁紙とライトが1番重要です!

自分の好きなように物をおくのもいいんですが、生活に支障が出ないように。

是非参考にしてみてください!