引っ越してきたときはまだ家具も少なかったので、真っ白い壁が目立ってしまってなんだか寂しく思ってしまいました。壁に何か装飾を施したいと思い色々と検討しました。

 

本当は壁紙を張り替えたいと思ったのですが、賃貸なので引っ越すときの原状回復を考えると面倒だと思い断念しました。ネットショップを見て回っていると、ウォールステッカーに目がいきました。簡単に貼れるだけでなく、はがしてもあとがつかないという記載を見て、早速注文してみることにしました。
選んだのは、大きな木のステッカーと草やお花のステッカーです。大きな木のステッカーはよれないように貼るのが大変でしたが、一気に貼らずに少しずつ貼っていくことできれいに仕上げることが出来ました。草やお花のステッカーはいくつかの小さいパーツに分かれていたので、簡単に貼ることが出来ました。
壁一面にウォールステッカーを貼ることで一気に部屋が華やぎました。娘も大喜びしてくれたので、大満足なプチDIYとなりました。